引越し費用 単身

単身引越し費用を安くおさえるには

 

引越しの際に、単身なら引越し業者さんに頼むより宅配便などでで荷物を送る方がわりと安く済むのかなと思います。

 

(冷蔵庫や洗濯機等の大型のものが運べるかはわかりません。)

 

私は単身での引越しの際は、1から家具も家電も揃えたので服などのダンボールで運ぶものはゆうパックで送り、かなり安くついた思い出があります。

 

また、家電や家具等の大型の物があり、引越し先が同じ県内や隣接する県でわりと近くでの引越しの際は、引越し業者ではなく運送会社の方が安くつくと感じました。

 

引越し業者さんと運送会社さんの見積もりでは運送会社さんの見積もりの方がはるかに安く、お得感が満載でした。

 

けれど遠方への引越しでは運送会社さんの利用はできなかったのでその点は注意が必要です。

 

 

単身パックの作業員数にも注意

 

単身パックのメニューでドライバー二人に車一台というものでした 。

 

引越しの距離が自転車で15分ほどの距離だったので簡単に済ませたいと、それを利用 。

 

但し明らかに人手が足りないので当日は同じ会社の同僚4名が駆けつけてくれて引っ越し業者の方と見事な連携プレーを繰り広げました 。

 

引越しの詳細としては単身用マンション(3階)から単身用マンション(5階)への近距離の移動 。

 

マンションにはいづれもエレベーターはありません 。

 

ドライバーの方々の提案で3階建てのマンションから出る荷物は大型のものを除いて、我々が担当 。

 

一人暮らしなので大型な家具といっても冷蔵庫や洗濯機くらいであとは小さいものです 。

 

引越し先の5階建のマンションの方はプロがメインで 。

 

トラックから荷物を下ろすところから2階まで一人のプロ 。

 

2階から5階までがもう一人のプロ 。

 

その後は我々が引き継ぎました 。

 

今回は成功例でしたが、同僚がもし居なかったら・・・?と考えたら恐ろしくなります 。

 

金額は大切ですが、助っ人の確保など考えるといいとも悪いとも判断しかねます 。